クリーニング補償・免責事項

  • クリーニング補償・免責事項

クリーニング事故補償規定

以下の各項目に該当する場合は株式会社きらら(以下、当社)は事故賠償の責任を負いかねますのでご注意いただきますようお願いいたします。

第一項 補償対象

  1. お届け日から 14 日以内にお申し出があった場合
  2. お届け後に未使用の状態でお申し出があった場合
  3. 当社のクリーニング番号タグがついていることを当社が確認できる場合
  4. 当社のクリーニングの方法及び管理、取り扱い方法に過失がある場合

第二項 補償の対象となる事故

当社が補償の責に応じられるのは原則として以下の事例のみとし、その他の損害についてはお客さまにおいて回避義務を負うものとします。

  1. クリーニング方法および保管、取扱い方法
    (1)クリーニング洗浄による損傷
    (2)シミ抜き工程による損傷
    (3)乾燥工程による損傷
    (4)ご依頼品の所在不明および紛失(お預かり記録のあるご依頼品に限り)
    (5)その他の原因による損傷につきましては、繊維製品における専門機関の鑑定もしくは繊維製品品質管理士の鑑定による判断に基づくものとします。(ただし、当社または当社の履行補助者の責めに帰すべき事由が認められる場合に限限る。)

第三項 補償金額

  1. 補償金額は、以下の<補償金額の算定に関する基本方式>により算定します。

    補償金額の算定のため必要となる商品購入価格は、購入時の領収書/レシートを必要とします。手元にない場合は商品製造年月日を基準とし、製造者への調査による参考価格を元に商品購入価格を決定します。調査が不可能な場合には類似品の販売価格を適用します。

    • 補償が発生した場合、購入時期が不明な場合、補償割合を 20%とします。紛失時も同様に、購入時期が不明な場合は、補償割合は 40%とします。
    • 補償対応させていただく際に保険の適用がある場合、該当の事故品の所有権は保険会社に移転する可能性があります。(その場合、補償対象品の返却はいたしかねます)

    なお、補償にあたっては、当社の判断で保険の適用を受けることができるものとします。

    <補償金額の算定に関する基本方式>

    補償金額 = ご依頼品の購入価格 × ご依頼品の購入時からの経過月数に対応して<表①>に定める補償割合

    <表①>

    購入からの経過月数 補償割合 補償割合(紛失時)
    6 ヶ月未満 80%以下 100%以下
    6~12 ヶ月未満 65%以下 85%以下
    12~18 ヶ月未満 50%以下 70%以下
    18~24 ヶ月未満 35%以下 55%以下
    24 ヶ月以上 20%以下 40%以下
  2. 1 点あたりの補償金額の上限は 10 万円とします。ただし、購入金額が不明な場合は 3 万円とします。
  3. ご依頼品が紛失した等の場合であっても、上記 2 の上限金額を適用します。ただし、検品時に商品の預かりが確認されていない場合に関しましては賠償の責に応じかねます。

第四項 免責事項

  1. 事前に当社からのクリーニング作業工程で生じる損傷等のリスクに関する説明を許諾されていた場合
  2. 当社およびその委託する者による調査にご協力いただけない場合
  3. 当社から指定された損害補償に関する合意書を、3 ヵ月経過してもご送付いただけない場合
  4. 付属品については、損傷、紛失等が生じた場合であっても、当社の故意または重過失による場合を除き、補償には応じられません。
  5. 主観的価値である無形的損害賠償や精神的慰謝料には応じられません。
  6. ご依頼品毀損に起因する 2 次的損害の場合
  7. 当社に責が認められない場合(当サービスご利用前の他のクリーニング店による過失、お客さまの使用による破損・欠落等や、お客さまのクリーニング引取り後の保管中による損傷等)
  8. お届け先、お届け日の間違い、納期遅れ等が発生した場合でも、当社の故意または重大な過失による場合を除き、補償はいたしかねます。
  9. 傷、綻び、小さな穴等はクリーニング中に拡大してしまうことがございます。お客さまにてしっかりと点検および確認をしてからお出しください。当社の検品時に見つかり、クリーニング事故に繋がることが予見される場合、工程途中におきましても返却させていただく場合があります。なお、返却となりましたご依頼品の保管状態に関しましては、責任を負いかねます。
    また、当社の検品時に明らかに各種事故に繋がることが予見できる場合を除き、クリーニングを進めさせていただきます。なお、この際クリーニングにより状態の悪化があった場合でも責任を負いかねます。
  10. クリーニングによりボタン、装飾品等が破損した場合、類似するボタン・装飾品への交換等の対応はいたしません。また、責任も負いかねます。
  11. 取り外し可能な装飾品につきましては、お客さまにてお外しいただいてからご依頼ください。
    接着式のもの等、装飾品におきましては洗えない場合が数多くあります。ご依頼品に付いている品質表示タグでは「洗濯可」となっていても、これらのものに対しての表示ではない場合も非常に多くなっています。よって、これらの紛失および欠損等につきましては補償対象外となります。
  12. お客さまのご指示により、洗濯表示に従わないクリーニングを施すことで製品に不具合が起こった場合、当社では責任を負いかねます。
  13. 集荷および配送は、当社指定の配送会社が行います。集荷および配送に関しては、お客さまと当社指定の配送会社との間に直接の契約が締結されることになります。そのため集荷および配送に関連してお客さまが被った損害について責任を負わないものとします。
  14. 台風・地震・噴火・洪水・津波等の自然災害に起因する事故については、賠償範囲にはなりません。
  15. 戦争、外国の武力行使、革命、暴動、労働争議、デモ、その他不可抗力に起因する事故については、賠償範囲になりません。
  16. お客さまの使用中に付いたシミによっては、クリーニングをしても除去できないシミがあります。これらは再処理または補償の対象外とさせていただきます。
  17. シミの種類によっては、クリーニング後に黄変や白化する等表面に浮き出てくることがあります。これらは再仕上げまたは補償の対象外とさせていただきます。
  18. 使用中の日焼けやスレ等による色落ちがクリーニング後に表面の汚れが除去されることで鮮明に表れる場合があります。これらは再仕上げまたは補償の対象外とさせていただきます。

利用規約(補足)

反社会的勢力の排除

当社は、お客さまに対し、次の事項に該当し、かつ各号を遵守することを表明、保証、誓約し、お客さまにも、本規約をもって次の事項に該当し、かつ各号を遵守することを表明、保証、誓約していただきます。

  1. 反社会的勢力(「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に定義する暴力団およびその関係団体またはその構成員)でないこと。
  2. 主要な出資者、役職員または実質的に経営に関与する者が反社会的勢力でないこと。
  3. 反社会的勢力を利用しないこと。
  4. 反社会的勢力に財産的利益または便宜を供与しないこと。
  5. 役員等が反社会的勢力と親密な交際や密接な関係がないこと。
  6. 自らまたは第三者を利用して次の行為を行わないこと。
    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、詐欺的手法を用いあるいは脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
    5. その他これらに準ずる行為

反社会的勢力であった場合の契約解除

お客さまおよび当社は、相手方が前項に違反した場合、直ちに本契約および個別契約の全部または一部を解除できるものとします。この契約解除は、損害賠償の請求を妨げるものではありません。なお、契約解除を行った当事者は、解除によって相手方に生じた損害につき、賠償する責に任ずるものではありません。